血液検査推進期間


▶︎4月1日~6月30日は血液検査推進期間です。健康に見えても病気が隠れていることがあります。血液検査を行い、早期発見・早期治療で長生きを目指しましょう。

 

▶わんちゃんはフィラリア感染症の予防時期になります。フィラリアとは蚊が媒介する寄生虫で、 重症化すると死に至る怖い病気です。フィラリアに感染した状態でフィラリア予防薬を使うと、ショック症状を起こす可能性があり危険です。予防薬を始める前に感染症の有無を確認することをおすすめします。チェックは血液検査で行いますので、健康診断と同時に確認することができます。

コース 検査内容 料金
検診セット  フィラリア検査+血液生化学18項目

¥4,000(税抜)

検診セット  血液生化学16項目 ¥4,000(税抜)

*検査が可能な期間は2018年4月1日〜6月30日です。   

 

*血液検査の項目は、犬が生化学18項目、猫が16項目(肝臓、腎臓、蛋白、血糖、ミネラルバランス等)です。腎臓病早期発見マーカー(SDMA)も含まれています。 

 

*検査結果はメールでのご報告は採血日より10日以内、院内にて手渡しでのご報告は10日以降になります(検査の混雑により報告時期が変更する場合があります)。結果報告の流れについて、詳細は下のPDFファイルに記載してあります。予防薬はフィラリアに感染していないことが判明してから服用してください。

ダウンロード
血液検査推進期間中の結果報告について
血液検査 結果報告の流れ.pdf
PDFファイル 199.2 KB