歯科


外歯瘻

歯の病気から、上顎が腫れたり目の下にカサブタや膿がでることがあります。日頃からのデンタルケアや定期的な歯垢除去でこれらの病気を予防することができます。 

歯が欠けることで、歯の中に細菌が入り込み増殖することで上の写真のような状態になることがあります。治療としては根管治療や抜歯を行います。 

下の写真のような歯周病や歯垢沈着からも外歯瘻になります。


外歯瘻
外歯瘻




歯垢除去

犬は3歳以上になると8割以上が歯周病に罹っていると言われています。口腔内の細菌が血管に入り込み心臓や肝臓、腎臓にダメージを与えることがあります。写真のように重度に歯垢が付いてからではなく、早めの歯垢除去をすることで歯周病を防ぎ、健康を保つことができます。

歯垢除去は比較的短時間で済むので、朝お預かりをして夕方にお返しすることができます。麻酔をかけますので事前の身体検査、血液検査が必要です。

歯垢除去 前
歯垢除去 前


歯垢除去 後
歯垢除去 後