朝8:30開院

突然の病気にも朝早くから対応

お預かり、検査治療もいたします

365日診療

大切な家族の一員だから

安心の年中無休診療

がんの治療

ペットの快適な生活を一番に

治療方針をご相談させていただきます

痛みを治す

経験豊富な獣医師による

安心の整形外科診療

目を診る

目の病気もご相談ください

当院は眼科診療にも対応いたします

365日診療

ご予約はウェブで

またはお電話で

☎055-972-6770

〒411-0906

静岡県駿東郡清水町八幡61−1

 · 

犬に多い心臓の病気って何??

犬の心臓病で圧倒的に多いのは「僧帽弁閉鎖不全症」です。

僧帽弁閉鎖不全症とは・・・

 

弁は血液を一方向に流す蓋の役割をしていますが、弁が変性してうまく閉じれなくなることにより血液が逆流し、心臓に負担がかかってしまう病気です。発症当初はほとんど症状がなく、病院で聴診した際にたまたま雑音が発見されることも多くあるため、当院では定期的な診察をおすすめしています。

 

 

ご家族のわんちゃんにこのような症状はみられませんか??

□咳が出る

□あまり動かない

□すぐにゼェゼェ、ハーハーする

□明け方や夜間など安静時にも咳が出る

 

これらの症状がみられた場合は病気が進行している可能性があります。お早めにご来院ください。心臓病は夏の極端な暑さや湿度の方が負担になることが多いですが、冬場も寒くなると血管が収縮して血圧が上がり、循環器系の負担が大きくなります。寒い時間のお散歩は避け、お家でも適度な温度、湿度管理をしましょう。また、肥満も心臓に大きな負担となりますので体重管理もとても大切です。